【日本三大金運神社】 新屋山神社に行ってみた!参拝方法まとめ

 

なしラボです。

今回は山梨県富士吉田市にある

日本三大金運神社の【新屋山神社】についてです。

 

始めに

みなさん、山梨県富士吉田市に、日本三大のモノがあることを知っていましたか?

由緒正しい神社です!それも、金運スポット!

それが、「新屋山神社(あらややまじんじゃ)」です。

新屋山神社を参拝してきたので、その時の参拝方法を中心に紹介していきます!

 

 

 

効果

日本三大は伊達じゃないです!

抜群の金運アップ効果が期待できます!

 

実際に参拝した際には、

とてもお金持ちそうな会社の社長御一行が、堂内で読経を聞いていました。

その後ちょっと話しているのが聞こえたんですが、

なんでも会社設立にあたり参拝したところ、業績がうなぎ上りらしいです。

 

駐車場は県外ナンバーの車であふれていて、

全国から金運パワーを授かりに来る人が多くいました!

 

 

参拝

いかにも!な感じの鳥居をくぐり抜けて、本堂を目指します!

 

さあ、金運アップのお参りだ!

とその前に、手を清めましょう。

汚い手では、大金はつかめません。

 

いざ、参列!

よく見るとわかると思うのですが、

左と右に参列する列ができています。

 

まず右に並んでから、左に並びます。

 

 

右の列は、

お払いを受けて、お賽銭をし、礼をするための列です。

 

では右の列は、、、?

 

お伺い石にお伺いをするための列です!

 

お伺い石

 

なんじゃそりゃ。

と思いました?

私も実際に行ったときに思いましたよ。

 

この石こそが、参拝のメインです!!

お伺い石にお伺いをするのです!

 

お伺いの仕方

 

まず最初に礼をします。

そして、お伺い石を持ち上げます。

この際に石の重みを体に刻み込んでおきます。

 

この時の重みを仮に、重み①とします。

 

そして石を撫でて、額をつけ、お伺いをします。

(お金持ちになれますか?事業は成功しますか?など)

 

 

そして次に石を持ち上げます。

この持ち上げ!これが一番大事!

 

この時の重みを、重み②とします。

 

 

そして最後お礼をして、もう一度お伺い石を持ち上げます。

この時の重みを、重み③とします。

 

重み②がすべての持ち上げの中で一番軽く感じたら、

あなたのお願いはかないます!!!

 

ちなみに私は、多分重み②が一番軽かったと感じました!

(そう思い込んでいます。)

石の魂の重さが私の中に流れてきた感覚がありました。

(後付け)

 

 

兎に角、参拝で一番大切なのは、

このお伺い石を持ち上げる行為です!!

 

 

お守り・お札

日本三大金運スポットのお守り・お札を買いましょう!

お守りはだいたい500円~1000円

お札はだいたい1000円~10000円

くらいでした!

 

毎日拝みます!よろしくお願いします!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

山梨県が誇る日本三大金運神社は。

 

とても厳かで、こんな私でもパワーを感じることができました。

無駄にしないように日々精進していく所存であります。

 

ちなみに富士山や河口湖、山中湖に近いので、

観光地巡りの一つにするのもいいと思います!

 

是非一度行ってみてください!

 

 

 

Info

【場所】

山梨県富士吉田市新屋1230

【参拝時間】

夏季(5月~11月) 9:00~16:00

冬季(12月~4月) 9:00~15:30

【駐車場】

50台ほど

 

 

MORE

  1. この記事へのコメントはありません。