きっと満足!清里の穴場スポット

 

なしラボです。

今回は山梨県が誇る観光エリア

【清里の穴場スポット】について紹介します。

 

始めに

 

山梨県の代表的な観光エリアと言えば、清里がまず浮かびますよね!

でも、清里の観光スポットって、

「萌木の村」や「清泉寮」とか代表的なところしか紹介されていなくないですか?

もっとあるんです!清里らしさあふれるおしゃれなスポットが!

県外の方はもちろん、県内の方も「こんなところがあったんだ!」って思えるようなところをピックアップしました。

インスタ映え必至のスポットを紹介していきますので、デートに、女子旅に、是非山梨のお出かけの参考にしてください!

 

 

清里テラス

 

 

まずはここ、清里テラス。

最初は穴場スポットだと思っていたんですが、もはや穴場じゃないですね。

超絶怒涛のインスタ映えスポットです!

 

リフトに乗って頂上まで行くのですが、素晴らしい眺めですよ!

全国のスキー場も同じことをすればいいのに、、、

 

 

予約可能の席もあるので、「確実に座りたい」という方は予約するのも手です。

清里テラスで非日常体験をしてみませんか?

 

冬はスキー場「サンメドウズ清里」として営業する広大な敷地内には、テラスのほかにも様々な施設があります。

 

【場所】

山梨県北杜市大泉町西井出8240−1 サンメドウズ清里内

【料金】

リフト 大人1300円

予約席 平日2000円 休日3500円

【営業時間】

9:20~16:30

【公式サイト】

http://www.sunmeadows.co.jp/tips/kiyosato_terrace/

【備考】

カフェメニュー

 

 

 

中村キースへリング美術館

 

 

続いてはこちら、中村キースへリング美術館。

ここはめちゃくちゃお勧めです!

山梨にこんなにおしゃれなとこがあったんだ!って最初に行ったときに驚きました。

(山梨にはおしゃれなところはいっぱいあります)

 

中は広いし、自撮り棒を無料で貸し出してくれるし、おしゃれだし、

本当にデートに最適だと思います!

しかも、大学生は700円で入れます!

騙されたと思って行ってみてください。大満足間違いなしです。

 

モダンでアーティスティックな空間で、キースへリングの感性を感じましょう。

 

 

【場所】

山梨県北杜市小淵沢町10249−7

【料金】

一般 1000円

大学生 700円

【営業時間】

9:00~17:00

【公式サイト】

http://www.nakamura-haring.com/

【備考】

キースへリングについて

 

 

おいしい学校

 

次に紹介するのは、おいしい学校です。

昭和に建てられた木製の廃校舎をレストランとして営業をしています。

こちらでは、昔懐かしい学校給食を味わうことができます。

 

 

地元の食材を使った栄養満点な給食と、

タイムスリップしたような空間で、素敵なひと時を過ごせるはず!

 

 

【場所】

山梨県北杜市須玉町下津金3058

【料金】

カレーコース(通年) 1080円

シチューコース(8月を除く) 1080円

【営業時間】

11:30~14:30/17:30~20:00

【公式サイト】

http://www.oec-net.ne.jp/kyusyoku.html

 

 

 

アフガン

 

 

次に紹介するのは、アフガンです。

清里カレーと言ったら、ROCKのイメージがありますよね。

 

でも、アフガンのカレーも絶品です!

私の母が昔、清里に住んでいたのですが、カレーと言ったらアフガン!と言っていました。

なので、まず間違いないです(笑)

 

 

 

ベーコンと目玉焼きとカレーという衝撃の発見!

アメリカ大陸を見つけたときのコロンブスのような感情でしょう!

是非絶品の欧風カレーを楽しんでください!

 

 

【場所】

山梨県北杜市大泉町西井出8240−3510

【料金】

価格帯:1000~2000円

【営業時間】

[日・水~土・祝]
11:30~14:30
17:00~19:30

[月]
11:30~14:30

【備考】

火曜休業

 

中村農場

 

 

続いては、中村農場の紹介です。

 

 

みなさんは、「死ぬまでに一回は食べてほしい」と誰かに紹介する食べ物ってありますか?

私はそんな場面で、中村農場の親子丼を紹介するかもしれません。

 

その親子丼がこちら!

黄金色に輝いてますね。親子丼を極めると黄金色に輝くそうです(嘘)

 

その辺では絶対に食べられない味です。

2時間くらい行列ができるそうですが、並んで損することは100%ありません。

どれだけハードルを高くしても、余裕で超えてきます。

 

死ぬ前に一回は食べてみてほしいです。

 

 

【場所】

山梨県北杜市高根町東井出4986−524

【料金】

親子丼 945円

【営業時間】

AM11:30~PM8:00(PM7:00ラストオーダー)

【備考】

車じゃないとたどり着けないです、、、

 

 

ブックス&カフェ

 

 

最後は、リゾナーレ八ヶ岳の中にある、ブックス&カフェの紹介です。

カフェの中に本があるのでなく、

本屋さんの中にカフェがあるのです。

 

そもそもリゾナーレ八ヶ岳自体がおしゃれなので、とてもおしゃれです。

 

様々な本がおいてあり、どれも読むことができます。

カフェに来たけど、本を忘れてしまって、手持無沙汰だ

って経験ありませんか??

 

ここでは本が用意されているんで、手ぶらで来て、カフェで読書を楽しむことができます。

 

私が以前利用したときは、旅の本が多くあって、

デートで次の旅の行き先を決めながら、コーヒーをキメたりするといいかな~って思いました。

 

カフェに飽きたらリゾナーレの中をぶらぶらするのもいいと思います。

実はあんまりリゾナーレの中って入ったことなくないですか?

 

 

【場所】

山梨県北杜市小淵沢町129−1 リゾナーレ内

【料金】

~1000円

【営業時間】

9:00~22:00

【備考】

もちろん本をもっていっても大丈夫です

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

清里は本当にお勧めのスポットがありすぎて、

今回紹介する分では足りないので、また別の記事で紹介したいと思います!

 

山梨県が誇る観光地清里で、是非、非日常体験をしましょう!

 

 

 

MORE

  1. この記事へのコメントはありません。